皆様お久しぶりです、恩仙です。
最近録画で撮りためした映画を見ることに少しハマりつつありまして、先日もずっと見たかったインデペンデンス・デイ リサージェンスが土曜プレミアムで放送したのでしっかりと見させていただきました。

前作が20年前でありながら今見ても面白いと思える大傑作の為結構期待してたのですが、見た感想としては期待値が高すぎたのか「ん~?」という感じ。
本当に面白いのは、いつ作られたのかは関係なく、いつ見ても面白いと思えるのです。
何度見ても面白いとも、付け加えられますね。

そうした傑作は私の知る限り、ルパン三世カリオストロの城とインデペンデンス・デイの2つしかありませんね。
もちろん皆様が思う傑作と私の思う傑作は違うので、これは何度見ても面白い!と自信を持って言えるもの、是非教えて下さい。

いつか見ますw
レンタルしに行くのや、BD買いに行くの、めんどいので(笑)
今はネット配信でも見れる時代ですが、ケチな私はレンタルより高い配信は使わないのです。

では、これにて。
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments